美容のために気をつけていることは保水力です!

美容のために気をつけていることは、加齢と共にどんどん信じられないくらい衰える顔や首の保水力です。
だから、コラーゲンは欠かせません。

体内で作られるコラーゲンが40才以降だんだん無くなってきて半分にまでなり、このまんまでは60才過ぎたら20%くらいにまで落ち込みます。
シワもそれにつれ、刻まれていくので、絶対にコラーゲンとヒアルロン酸はサプリメントなどで毎日きちんと補いましょう。
それだけでも10才は若く見えますし、他のことだってやる気がわいてきます。

何もしないのは良くないです。
せめてそういうことだけでもきちんとした方がいいです。

夏は洗顔にしても、回数が増えるし、肌を触る機会がどうしても多くなるので、たまには水洗いでやめたりしておくことです。
なぜなら、顔にはいい菌とか微生物も住み着いており、それらが活動することできれいに保たれている部分が非常に大きいからです。あんまり、化粧品でごちゃごちゃ洗いまくり、殺してばかりいると、多分ろくな事にならないですよ。

Comments are closed.