保湿は油分だけでなく水分もたっぷり!

年齢とともに乾燥やかさつきが気になる方、多いと思います。
冬場はなおさらですね。

乾燥対策のために、保湿しようとクリームをせっせと塗っている方いませんか?
それはNGです!

乾いたところに油分だけ塗っても、表面がテカテカしてしまうだけ。
ますます乾燥してしまいますよ。
大事なのは水分と油分のバランスです。

乾燥しているな、と思ったときには、化粧水をたっぷりつけます。
私はコットンパックをしています。
このときのコツは、コットンは化粧水でヒタヒタにすること。
コットンの方が乾いていると、かえって顔の水分をとられてしまいます。
佐伯チズさんは水道水で一度コットンをぬらして絞ってから、化粧水をしみこませていました。
私はコットンパック用はプチプラ化粧水なので、そのまま惜しげなく使っています。

これでもかという位に水分を与えたら、すぐに油分でフタをします。
水分さえたっぷりあれば、油分はほんの少しでもOKなんです。

ボディについては、お風呂上りで水分が残っているとき、すぐにクリームをつけるといいですよ。

Comments are closed.