むだ毛コンプレックスで夏のプールの時間は地獄

私は47歳の主婦です。私の体毛はすっごく濃いくて子供のころは相当なコンプレックスでしたね。
夏のプールの時間は地獄のようでした。男子からかわれて大変でした。

ですから夏でも長袖を着たりしていました。
私の処理方法はかみそりです。
でも夜に剃っても朝にはすでに生えてきているくらい剛毛なんです。

残念なことに娘にも遺伝してしまい娘もすごい剛毛です。
そんな娘と最近私は、脱毛サロンに通いだしました。
親子モニターという企画で通っています。

ですので価格が安くて安心して通えるのです。
脱毛って怖いイメージがありましたが全然平気でした。
光脱毛という処理で痛みもまったくありません。
ほんの数分で終了です。

しかしすぐに毛がなくなるわけではありません。
個人差はありますが約半年程度は通うことになりそうです。
でも日に日に毛が細くなってきているのを実感できます。
今はワキ毛だけをお願いしていますが今度は腕も開始しようかな。
脱毛にはまっていますね。

脱毛で一番効果が高くて人気があるのがサロンなどで行う脱毛だと思います。
しかし効果が高い分、お金や通う手間が掛かる方法なので手軽にとはいかないようです。

そこで多くの方は家庭でムダ毛の処理を行っていると思います。
昔からあるムダ毛の処理として剃刀を使った方法があります。
これは時間もそれほど掛かりませんし比較的簡単に行えます。

しかし体毛が濃い方の場合はすぐに生えてきやすいので小まめな処理が必要になることもあります。
さらに剃刀の刃に負けてしまうこともあるので肌のケアも大切になります。

他にも家庭用脱毛器を使った方法もあります。
最近ではレーザー脱毛や光脱毛と言ったサロンでしか行うことが出来なかった脱毛方法も家で簡単に出来るように作られた脱毛器も多く販売されています。
使い続けることで毛の量が減っていき、最終的には永久脱毛とほぼ同じ効果を得ることも可能です。
ただサロンほど効果が高いわけではなく、人によっては思うような効果が出ないこともあるそうです。

暖かくなってきたからか、タイツ姿の人が減ってストッキング姿の人を見かけるようになりました。
先日ショッピングに出掛けた先で、春らしいとてもオシャレな女性を見かけました。
しかしその女性の足元をよく見るとストッキングから長い毛が…。

すね毛でした。
「あ~、惜しい」という気持ちと同時に何だかとてもガッカリしてしまいました。
きっとちゃんとムダ毛処理はしてきたんだと思うんです。

一本だけ忘れられていた毛があっただけ。
でもその一本が致命傷になることもあるんですよね。

同性の私ですらこう思うことがあるのですから、異性である男性から見たら女性のムダ毛ってどう見えているんでしょう。
実は前に「君の腕や足には毛がなくてツルツルしてて女の子って凄いね、と彼氏に言われた。

たぶん彼は女性にはムダ毛が生えてないと思っている。
「処理するの大変なのに」という内容のコメントを聞いたことがあります。
生えてないわけないじゃないのよ!あなたの為にお手入れしているのよ!って(笑)。
この苦労、世の男性諸君には理解してもらえないものなのかしら。

皆さんは、ムダ毛処理ってどうされていますか?
わたし、そこまで毛が多い方ではなくってむしろ少ないほうだとおもうんですけど、それでもムダ毛って気になっちゃいます。
腕なんかは、じーっくりみても生えてるかわからないくらいなんですけど、足はね、やっぱりわかっちゃいます。

しかも悲しいことに、中学生くらいのとき初めて剃毛したんですけど、ちゃんとやり方調べてやったわけじゃなくって、とりあえず剃ってやれって感じで、毛の生えてる向きとか気にせず剃っちゃったんです。

それからというもの、毛穴の中に毛がクルンと入りこんでいるやつがかなりあって。。。
めっちゃいやなんです。じっくりみないとわからないけど、じっくりみられると恥ずかしい。
これはお店で脱毛してもらったら解決するのかなぁ、と日々もんもんとしております。

あ、ちなみに余談ですが、中学生のときの友人が、まつげをムダ毛だと思ってピンセットで全て抜いてしまった子がいました。いたそ。。。

天神にある全身脱毛サロン⇒キレイモ 天神

人によってムダ毛の悩みはいろいろだと思いますが、私の場合はそんな悩みのほとんどが当てはまるといった感じなので困ってしまいます。

例えば人一倍私は毛深いし、脱毛した後には三回に一回は肌のトラブルに見舞われてしまうし、生えなくてもいいような場所にでも生えているといったことです。

ワキや手足のムダ毛は量の差こそあれ、誰にでも生えているのでまだいいのですが、他にも手足の指にまで私はムダ毛がちょろっと生えているので指毛の処理も本当に大変です。
こうした指毛というのは女性の中にはまったく生えていないという人もいると思うので、なぜ私だけがと思ってしまうことも過去にはよくありました。

ただ今ではこれはもう仕方の無いことだと諦めて、せっせと定期的にムダ毛の処理に励んでいるので、とりあえず今はもう開き直っています。
とはいえ、やっぱりムダ毛の薄い人や少ない人は羨ましいなとときには思います。
ですが、もともとの体質なのでクヨクヨばかりはしていられませんよね。

私は元々毛深いので、毎日丁寧にムダ毛処理をしないと大変な事になります。

さすがに毎日処理するのが面倒になる時もあるのですが、一時期適当に剃ったりしていました。そしたら直ぐにツケがきてしまった様で、ちょっと肌荒れ気味になってしまったり、所々に埋没毛になってしまっているんですね。

やっぱり面倒だからと言って手抜きをしていると、後々かえって処理する手間が増えるんですよね。埋没毛は剃刀や電気シェーバーでどうにも出来ませんので、ここでは毛抜きで埋没した部分を引き抜きます。

そう言えば昔は脇毛を毛抜きで1本1本抜いていたのですが、毛穴からばい菌が入ってしまって化膿して大変だったという知人の話を聞いて怖くなって止めました。本当は毛根から引き抜くとスッキリして気持ち良いんですけどね。

今では埋没毛の時にしか毛抜きは用いない様にしています。剃刀や電気シェーバーはムダ毛を完全に処理出来ないので直ぐにムダ毛がチクチクになりますが、一番安全なんですよね。

Comments are closed.